FC2ブログ

おろしあ国 その2

2018-10-27 (Sat) 18:10[ 編集 ]
こんにちは!

今日は土曜日ということで、やっと最前線のおろしあ国からのリポートを書く時間がありそうです。

到着してちょうど一週間がたちましたが、特に大きな問題もなくスムーズにこれまで過ごすことができております。

まずは、自分がここにいることに協力してくれた友人達にスパシーバを言いたいと思います!


さて、空港でミーシャと落ち合って、赤の広場へと向かったわれわれでした。

観光名所でありながら、地元の人たちの憩いの場にもなっている、レッドスクウェアでは、

寒空の闇に冴えるライトが歴史ある建物をより一層存在感を引き立たせる役目を果たしており、

それでいて、観光客にも配慮したような(意外にも)ゴミ一つ落ちてないクリーンで現代的な雰囲気は、

今のモスクワは、ワールドカップの影響もあってか、「我々は海外からのお客様もおもてなしします」、

という寛大さとより開かれた経済を象徴するようであり、

確かにおろしあ国(モスコウ)は変わったなぁ、と感じられるときでもありました。


思い出せば、初めて赤の広場へ来たのはたぶん15年くらい前のことで、

当時はいまだソヴィエト終焉の混乱を引きずっているような雰囲気で、

ある意味空気は温度以上に冷たく、

道行く人々の間には監視のためと思われる若い警察官があちらこちらとみられたものでした。


そんな初めてのおロシア国でしたが、実はその時、ものすごい貴重な体験をしたんです。

なんと、赤の広場で歴史的な大人物に偶然出会ってしまったんです。。

その人とは・・・・・



ゴルビー!!

ゴルビー

そう、元ソビエト連邦共産党書記長、ゴルバチョフ氏です。

若い方にはあまり、知名度は高くないかもしれませんが、今や伝説的な人物です。

まだご存命のようですが、さすがに今のきらびやかな赤の広場に姿を表わすことは、もうないでしょう。

当時は、ドキュメンタリーか何かの作成で、ものすごい数のSPとテレビクルーが彼を中心とた太陽系のように取り囲んでいました。

もちろん、一般人も握手はできないものの、2~3メートルの距離にまで接近することができたので、彼を写真に収めるこはができました。

が、しかし!

当時、自分はデジカメを所持してなく、普通の「写るんです」を持ち歩いていたのですが、
(これも時代ですね~)

調子に乗って写真を撮っていたため、彼を目の当たりにしたその千載一遇のチャンスのときに、

フィルム切れ!!!
(これも時代ですね~)

を起こしていて、何とも残念なことに彼の雄姿を瞼に深く焼き付けておくことしかできませんでした。。。。

ということで、この逸話には証拠はありませんww


また、当時は「警察官のおこずかい稼ぎ」というものがまだまだ散見されて、

自分も何度か彼らに止められて職質みたいなことをされるたびに、

ビール代を渡して見逃してもらったものです。

別に自分に非はないのですが、面倒なトラブルになるのが嫌なので200-300円ほどで勘弁してもらうんです。

これは、もう日常茶飯事なので当時は「あら、運が悪かったね」くらいの感じの光景でした。

ただ、10年ほど前からMr.Russiaことプーさんが、

「こういう悪い輩はおれが許さん!ヽ(#゚Д゚)ノ」 

と本気で取組んだ結果すぐにほぼ撲滅されたそうです。

懲役刑などのものすごい厳罰を適用していたようです。。。。。ああ、怖ロシヤ!!

いつも欧米諸国に反対するいけずなプーさんの姿しか、ジパングでは放送されませんが、

こういう一面(モスクワの交通渋滞の解消など)もある 有能な政治家 であるということも広めてほしいすね。


と、話はそれましたが、当時の情景と現在の情景を比べると、本当に

「変わったなぁ」

と思いました。


さて、赤の広場を後にしてた我々は、ミーシャのご厚意でレストランに行くことになりました。

「あの~、もう日本時間で深夜を過ぎてるんですけど・・」

なんてことは、この広い広いおろしあ国ではちっぽけなこと、

早速彼のマンションの近くにある高級レストランへいくこととなりました。

メニュー表紙
IMG_20181021_032754.jpg


ちなみに、ミーシャはおろしあ国の銀行のトレーダーで、

趣味でやってる自分なんかとは違う、

本物の凄腕トレーダーなんです。

彼とはあまり仕事の話をしないので、何を取引しているのかは知りませんが

とにかくいつも sell & buy してるようです。

というわけで、彼はものすごいお金持ち!  と思われます。。

いつもストレスやプレッシャー、それから欧米のおろしあ国に対するいじめ(制裁)がきつい!

と言うのですが、彼の性格からトレードが大好きで向いているんでしょう。

生まれ持っての性格がトレード向きって、

まじ、うらやましい!


店内は、おろしあ国の伝統とは全くかけ離れた現代的でスタイリッシュな雰囲気で完全にユニバーサルな作りになっています。

キッチンやカウンターで働く従業員たちも、清潔できちんとした言葉づかいができています。

これって、昔のおろしあ国ではかなり

異次元! なことなのです。

以下、注文した料理になります。
IMG_20181021_034509.jpg

IMG_20181021_040541.jpg

↓シェフオリジナルの魚の内臓が入ったつまみ? これが一番おいしかった!
IMG_20181021_035423.jpg

IMG_20181021_043945.jpg

IMG_20181021_041904.jpg

いろいろと彼とお互いの国について話が盛り上がったあと、

今度は日本で相撲を一緒に見て富士山に登る、ということでお開きになりました。

そして彼のマンションで一泊して次の日に備えるのでした。


つづく。
スポンサーサイト



今日もマイルールを守れた人はクリック!

 &   &  にほんブログ村 為替ブログへ
為替・FXランキング & にほんブログ村

コメント

すごい

すごい~~

ゴルビーに会ったことあるなんて!
私は、歴史上の人になんて一度も会ったことないです。

Re: すごい

> すごい~~
>
> ゴルビーに会ったことあるなんて!
> 私は、歴史上の人になんて一度も会ったことないです。


本当に偶然のなかの偶然の出来事だったんですよ~。
そんな時に限って写真とれないとか、ついてるんだかついてないんだかわかりません。。
でも今や懐かしい楽しい思い出の一つです笑

No title

どらさんーこんにちは
なんとゴルビーを生で見たとは!
すごいですねーw

しかも友達のミーシャがトレーダーとは!私の知り合いに本物のトレーダーはいないのでむっちゃうらやましい!

こんどミーシャを紹介してください。ロシア語できないけど。。w

レストランの写真レポありがとうございますー ロシア料理って少し前に銀座で食べたけど、きっとあれは日本人向けのロシア料理なのかもしれない。。
私の中ではピロシキとボルシチくらいしか浮かばないです。。
写真3枚目、4枚目ともお魚ですが、魚がやはりメインなのでしょうか。肉よりは魚派なのかなぁ。。と感じました。
ロシアってカニも食べられる?

海外から投稿されるその現地のレポートってやっぱり面白いです。
滞在中面倒だとは思いますが、これからも楽しみにしてますね!

今週もどっちにロマンが広がるのか、ポンド円さん先週はボラが大きかったので一旦お休みなのかは
わかりませんが大怪我しないようにしていきましょう!

おろしあ国満喫2週目も楽しんでください^^

Re: No title

> どらさんーこんにちは
> なんとゴルビーを生で見たとは!
> すごいですねーw

姉さん、こんにちは!
そうなんですよ、地元の人たちにとってもすごいことだって、当時は言ってましたので本当にラッキーでした。

>
> しかも友達のミーシャがトレーダーとは!私の知り合いに本物のトレーダーはいないのでむっちゃうらやましい!
>
> こんどミーシャを紹介してください。ロシア語できないけど。。w

彼は、とにかくリスク管理が私生活でも半端なく、また、家を買うときも将来値上がりしそうな家を選ぶという、根っからのトレーダーなんです。
今年、初めて日本に来たときには、人の親切さに感銘を受けてもう一度期来たいと言っていましたので、チャンスがあれば?!

>
> レストランの写真レポありがとうございますー ロシア料理って少し前に銀座で食べたけど、きっとあれは日本人向けのロシア料理なのかもしれない。。
> 私の中ではピロシキとボルシチくらいしか浮かばないです。。
> 写真3枚目、4枚目ともお魚ですが、魚がやはりメインなのでしょうか。肉よりは魚派なのかなぁ。。と感じました。
> ロシアってカニも食べられる?

これも今度アップしますけど、ピロシキがお店で売ってない!という変化も。
ちょっと前まで、そこらじゅうピロシキだらけだったのに。。
あと、こちらでは魚(特に海洋物)は高級食材です。カニなんて内陸のほうではお目にもかかれません。
一方で鳥・豚・牛・は安いですよ~。

>
> 海外から投稿されるその現地のレポートってやっぱり面白いです。
> 滞在中面倒だとは思いますが、これからも楽しみにしてますね!

土日メインになりますが、日本語を忘れないためにもやりますから懲りずに見に来てくださいねw

> 今週もどっちにロマンが広がるのか、ポンド円さん先週はボラが大きかったので一旦お休みなのかは
> わかりませんが大怪我しないようにしていきましょう!

ここから下があるか?ですよね。
常識的にはいったん戻しそうですが、それを期待してストップ大き目のロングは取らないようにしますね。
損切は、自分の想定とは関係なく一定にしておきます。

>
> おろしあ国満喫2週目も楽しんでください^^

スパシーバ!
街中で面白いものに出会ったらまた記事にしますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dragoncoo.blog.fc2.com/tb.php/842-09736d46