FC2ブログ

先週金曜日終わりごろのポン円の謎上昇についての考察

2018-10-22 (Mon) 16:06[ 編集 ]
みなさま、(こちらの時間では)おはようございます!

ポン円ファンの皆様で、先週の金曜日の終わりごろの

「ぴょん!」と飛び出たローソク

気になった人は多かったんじゃないでしょうか?

リアルタイムでは見れなかったのですが、後からチャートを振り返った時に、

「なんだこれ?単なる週末のポジ調整か?」

とも思ったのですが、ちょっと違和感が残ったので少しチャートをいじってみました。

20181019謎の上昇

自分がチャートを見るときに大切だ、と思っていることの一つに、

セオリーと反セオリーの両方の目で(バイアスをかけずに)見ること です。

セオリーとは、

いわゆる王道のことで、いわゆるヘッド&ショルダーやゴールデンクロスのような、

FXをするうえで誰もが知っていて、(資金量に関わらず)誰もが実践できるテクニックのことです。

反セオリーとは、セオリー組を逆手にとって、豊富な資金量や綿密な計画で相場を動かせる人たちのテクニックです。

反セオリーは誰にでもできるものではなく、ごく一部の人たちのものなので、結果的にチャートに現れないように仕組まれるものと考えています。

自分たちのような弱小個人トレーダーが生き残るためには、

反セオリー組の罠に思う壺にはまらないようにする、そしてそれを利用して利益をあげることにつきます。

「単なる陰謀論じゃないの?」

と思われる方もいるかもしれませんし、実際に単なる妄想なのかもしれません。

でも、そんなことどうでもいいんです。

もっと言うと、チャートの裏にある隠された理由などどうでもいいのです。

「だれだれの発言で上がった!」

とか

「ダウが暴落したから下がった!」

なんてニュースは、

FXで食べていけなかった人たちの生活の糧でしかありません。

「理由なんてわからないが、チャートが上昇のサインを示している!」

と思えば、あくまで自己責任でロングすればいいだけの話です。


ただ、頭でわかっていても、クリックできない、またはクリックを我慢できない自分がいるのは情けないですが。。。


実際、自分のトレードでは、

添付イメージ中のポイント④手前でのショートは、一定の利益を含むも損切の目にあっています。

ポイント⑤の後にもう一度ショートを入れましたが、ここは建値決済で逃げました。

なぜかというと、添付のチャートでの自分の考えに賭けてみたからです。

その後すぐにロングを入れて無事に、想定ゴールである147.50(26PIPSほど獲得)で利確しました。

そして自分の想定チャートでは、これ以上の上昇は向こう30分以上なさそうなので、

ドテンでショートに切り替えています。

これは今保有中ですが、損切は8PIPSなので、これを失ったとしてもトータルでプラスなので特に問題はないでしょう。


単に偶然が重なっただけのラッキーパンチかもしれませんが、

そうであっても損切はしっかりとしているので、

資金は守られている間、自分のチャートを見る目を育てることができます。

破産さえしなければトレードは続けられますし、トレードを行いながらでしか成長できない部分もあるので、

やはり、自分の資金を守ることは大切ですね。

それでは。
スポンサーサイト



今日もマイルールを守れた人はクリック!

 &   &  にほんブログ村 為替ブログへ
為替・FXランキング & にほんブログ村

コメント

No title

こんばんわーどらさん!
海外からの更新かっちょええ!!
私もいつか海外から更新してみたいw

チャートの解説とてもナイスですね!
私も陰謀論じゃないけど、潤沢な資金を持って相場を動かせる人たちの目線でチャートを見て、ついていくのが個人投資家の勝ち方かと思ってます。

陰謀論・・というか豊富な資金を持った方々が入りたいレートまでチャートを作るのが時折でる謎の上昇だったり下落だった李するのかなーとも思ったりw

チャートを見るときは山を見下ろす気持ちで時折見る。。ことも大切ですよね。

どらさんの解説はとてもわかりやすくなってきましたー

さて、本日はあまり動いてないですが海外からなど日本でのNY時間は昼間になっちゃうのかな?
日本人は欧州~NY時間に夜なのでトレーダーにとっては恵まれている環境という説もありますが、
海外からだと一番動く時間どんな感じなんでしょ。

それでは海外生活気を付けて!
現地のネタ話も楽しみにしておりますよー^^

Re: No title

> こんばんわーどらさん!
> 海外からの更新かっちょええ!!
> 私もいつか海外から更新してみたいw

こんにちは~姉さん!
海外からの更新ってぜんぜんカッコ良くないですよ~。
完全に私用での滞在で(一応)トレードは二の次なので。。
ホント、いつか専業になって、トレードで稼ぎながら世界各国を回ってみたい!
これもロマンですね!

> チャートの解説とてもナイスですね!
> 私も陰謀論じゃないけど、潤沢な資金を持って相場を動かせる人たちの目線でチャートを見て、ついていくのが個人投資家の勝ち方かと思ってます。

どんな理論でも6割当たればトレーダーとしてやっていけるので、その理論を模索中です。
やっぱり、個人トレーダーはどうやって、餌だけ食べて逃げて肥えていく釣堀の魚になるかですww

>
> 陰謀論・・というか豊富な資金を持った方々が入りたいレートまでチャートを作るのが時折でる謎の上昇だったり下落だった李するのかなーとも思ったりw

自分も同感です!
謎の上昇の後に、やっぱりの下落がよくあるので、だまされないように、というかそれよりも上を行けるように推理力を上げていきましょう!

>
> チャートを見るときは山を見下ろす気持ちで時折見る。。ことも大切ですよね。

ですよね~。俯瞰の目って大切ですよね。
ちょくちょく目の前を諭吉さんが歩いていて惑わされるので、できるだけ彼を無視することも大切ww

>
> どらさんの解説はとてもわかりやすくなってきましたー

ありがとうございます。
姉さんのゾーンの理論も、自分のラインに組み入れられないか、姉さんのブログの画像を加工して遊んでみました。

>
> さて、本日はあまり動いてないですが海外からなど日本でのNY時間は昼間になっちゃうのかな?
> 日本人は欧州~NY時間に夜なのでトレーダーにとっては恵まれている環境という説もありますが、
> 海外からだと一番動く時間どんな感じなんでしょ。

いや~、やっぱり日本のタイムゾーンが一番いいですね。
欧州の昼はどうしても外出しなければならないので、放置プレイするか、決済するかしないといけなくなります。

>
> それでは海外生活気を付けて!
> 現地のネタ話も楽しみにしておりますよー^^

ありがとうございます!
第二弾準備しているのでぜひみにきてください。

それでは!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dragoncoo.blog.fc2.com/tb.php/835-b79b3ade