FC2ブログ

9/25 のトレード組み立て 後半戦

2018-09-25 (Tue) 20:36[ 編集 ]
みなさん、こんばんは。

仕事から戻ってきてトレード画面を開いてみました。

なんと!

ユロドル1.1775で売り指値をしていた仕掛けが、0.0001 足りずに約定されず。。
その後、急落したので約定されていれば普通に決済されておりました。
まぁ、こんなことは普通にありますね。

それ以外の仕掛けも結局刺さらずに来ていますので、もう一度ラインを引き直します。

[ドル円]
113.15(四時間足)
112.70
112.40
112.10
徐々に下値が切りあがっているので「上がりすぎたからそろそろショート!」は危険なような気がします。
かといってここからロングも上下に振られそうなので今は様子見です。一気に112.40あたりまで下がってくれたらロングします。
ショートはいったんてっぺんをつけて抵抗線が確認出来たらWヘッドかH&Sの形でショートします。

[ユロ円]
132.80
132.40
131.90
131.50
予想通り、132.80でいま停滞していますね。もう一度133に届いて、132.80以上を2-3時間とどまるようならロングします。
ひとつ下のラインだと132.40ですがここまで下がったら反発のロングをするよりも132.80を背にしたショート132.65-132.70くらいでショートします。狙いは132割れです。

[ユロドル]
1.1800
1.1780
1.1760
1.1720 (四時間足)
1.1705
欧州時間に1.1760のサポートができたので、また上がる可能性がでてきました。H&Sでまた下がるのか、それとも上値を更新するのか、見ていきましょう。前日高値の1.18148を超えるようなら日足レベルでの長期上昇トレンドになるかもしれません。
サポートラインが切りあがっている以上はむやみにショートjはしないようにします。
何かのきっかけで1.1720まで落ちたらロングです。

とりあえずできる範囲で指値を入れて2~3時間後にもう一度確認してみます。

それでは。

スポンサーサイト



今日もマイルールを守れた人はクリック!

 &   &  にほんブログ村 為替ブログへ
為替・FXランキング & にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dragoncoo.blog.fc2.com/tb.php/794-891d801b