FC2ブログ

仕事や趣味と両立するトレードスタイル 2

2018-09-13 (Thu) 08:29[ 編集 ]
みなさま

おはようとございます。

さて、前回の続きになりますが、私生活とトレードを両立させるためには、

それぞれの結果が、お互いに悪い影響を与えないようなやり方を求めるべき、ということになるでしょう。

仕事で受けたストレスで心身共に疲れてトレードに身が入らないことや、予想外の残業でトレードの時間そのものがなくなる、

なんてことは誰にでもあると思いますし、

逆にトレードの失敗を引きずって仕事のパフォーマンスが落ちるなんてことも考えられます。


そうならないようにしましょう! と言葉でいうには簡単ですが、

それでは具体的にはいったい何を、どのような規則を決めたらよいのでしょうか?


私は、実はこれこそがFXを長く続けるためにもっとも必要なことだと感じています。

手法やリスク管理等ももちろん大事です。

しかし、それだけではトレード単体で見れば成功するかもしれませんが、

FXを生活の重要な一部として長く付き合っていくためには不十分です。


自分たちは人間である以上、健康や感情などの生命体特有のバイオリズムを排除することはできませんので、

機械と異なる私たちは、仮に同じ条件下があったとしても、でいつも同じ判断が寸分の違いもなく下すこができるとはかぎりません。

また、人生においてやるべきこと、やりたいこと、やらざるを得ないこと、などFX以外にも価値のあることがたくさんあります。

つまり、FX等の投資目的のトレードは、一歩下がって俯瞰してみると、本当に人生のごくごく小さな一部でしかありませんし、

いつも思うようにコントロールできるものではありませんので、

その他のすべての日常の行動や思考を差し置いて、生活の中心に据えるには、「ふさわしくない」のです。


そう考えると、一日24時間という限られた中で生活しなければならない私たちは、

極力、頑張らないでトレードしたほうが良いのかもしれない、という結論にたどり着きそうです。


時間が無くなってしまったので続きは明日にします。

それでは Have a nice day !
スポンサーサイト



今日もマイルールを守れた人はクリック!

 &   &  にほんブログ村 為替ブログへ
為替・FXランキング & にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dragoncoo.blog.fc2.com/tb.php/784-9dbcbfc2