スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのブログ内容

みなさん、こんばんは。

やっとチャートの検証ができる時間がやってきました。

検証、検証って一体お前はお何を見てるねん?って自分でも思いますけど、
今やっているのは、

60分足のドル円一週間分のチャート上で、MA上の最大値とMA下の最小値を一定のルールに従って印をつけ、その印間のトレードを仮定したときに、損切幅が15PIPSになるエントリーポイントがどこになるのか、を探しています。データは2015年の3月から12月までで、現在のところ8月までおわりました。

事前に予想していた内容に似た発見、そうでない発見いろいろあるものですね。
これからはこのデータを戦略に取り入れトレードルールとして確立していきたいです。

一旦12月まで終わらせて、リビューを重ねてから実践トレードを開始しますが、その時は結果をブログに乗せていきたいと思います。

それでは。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。