スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月26日(木)のトレード前準備 

みなさん、今晩は。

日本の代表の最後の試合っていつでしたっけ?

なんか、あれから時間が過ぎるのがものすごい早く感じます。

後付けの敗戦理由がいろいろと語られているようですが、

力負け感は否めないですね。

ただ、なんというか、

欧米と同じことをやっていていは、永久に追いつけない壁のようなものを

コロンビア戦で感じた気がします。

ボクシングであれば、体重別ということで

体格の似たような人たちの間で競技できますが、

そのような制限のないスポーツでは、

個人の持つ生まれ持った資質が大きく作用するようです。

努力がいつも資質の差を超えられるかといえば、

やはりそうではないときもあるでしょうね。


サッカーであれば、

競技場やボールの大きさに一定の決められたサイズがある以上、

それとベストマッチする選手を探し、彼らを育てる機関を準備する、

これが一般的な方法になると思いますし、

そのような人材の裾野が広ければ広いほど強いチームが作れるものと思います。


世界にはいろいろな人種がいます。

残念ながら日本人は現在のサッカーの枠組みで考えると、

体格・筋骨量でかなり見劣りするのも事実です。

いくら努力しても差が縮められないものもあります。


今の日本のサッカーレベルで

世界に追い付いているもの、そうではないものをしっかりとこれから

検証してスタッフの編成をしなければ、

W杯のグループリーグは勝てば御の字くらいのレベルでとまりそうです。


理想論ではありますが、

他国には真似できない、異質だが強いサッカーを

これからの日本代表に求めてもらいたいと思います。


以上、にわかサッカーファンのたわごとでした。



さて、肝心の為替ですが、

昨晩は忙しくてブログの更新がとどこおってしまいました。

本日も深夜の更新となります。


6月27日(金)午前1時00分

ドル円
時間足トレンド → 下降トレンド突入??
上値レジ予想 → 102.20 
下値サポ予想 → 101.40 

若干ではありますが下降圧力が強まりつつありますね。101.70のサポートラインが今のところ突破された状態ですのが、このまま明日を迎えるとさらに圧力が強そうですね。当面は101.40での反発と見ていますが、一気に101円を切ることも考えられますのでここからのロングはかなり慎重にしたほうが良さそうです。とりあえず米市場が終わるまでに101.80を回復しなければ素直にショートで良いと思います。ロングはダブルゼロである101.00が狙い目ですね。


推奨トレード ロング 101.00 (損切100.70/利確101.80/リスクリワード2.66)
        ショート 101.70(損切102.00/利確101.40/リスクリワード1.00)※コメ市場終了間際で。

ユロ円
時間足トレンド → 下降トレンド開始?
上値レジ予想 → 138.90 & 139.30 (変わらず)
下値サポ予想 → 137.90

午前1時現在、かなり派手な動きを見せています。これだけ動くと明日以降も少し期待できそうです。ポイントは引き続き、ユロドルとの連動ですね。クロス円の上昇でユロ円が上がり、ユロドルの下降でユロ円が下がる、という動きをしてくれるとやりやすいのですが。。。
結局、数日続いた139円直前攻防の結果の急落ですので、当面は下向きと考えたほうが良いと思います。上記のように、ロングはドル円をよく見て、ショートはユロドルをよく見るべきでしょう。

推奨トレード 138.55ショート(損切138.85/利確138.10/リスクリワー0ド1.50)


ユロドル
時間足トレード → レンジ
上値レジ予想 → 1.3650
下値サポ予想 → 1.3580

いつものようにトレンド無視で上下を繰り返しています。本当にやりづらいです・・・・。 
これから上昇するためには1.3650を一気に突き破るくらいの勢いが必要です。ただし、その時は2~3時間ほど様子を見てから判断すべきでしょう。超速逆V字形成の可能性もありますので。従いましてロングはそれ以外では封印したほうが良さそうです。ただし、ショートも戻り売りが機能していませんので高値からの下落を狙うしかないかもしれません。

推奨トレード 1.3630ショート(損切1.3660/利確1.3580/リスクリワード1.66)


ここ数日忙しさで、なかなか集中できない日が続いていますが、このようなチャートの動きの解説はできる限り続けたいと思っています。チャートを見て瞬時に3通貨の動きを正確に把握できるようになりたいですね。

それでは。



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。