2014年12月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守るべきルールは守るべし!

みなさん、こんばんは。

とりあえず先週はいろいろ考えまして、

トレードルールを作成するうえで大切なことに

あまり注意を払っていないことに気が付きました。

それは

トレード時間です。

チャンスが来ればいつでもトレードする、ものであると思い込んでいましたが、

兼業主夫トレーダーとしては、それは不可能ではありませんが、

いつも片手にスマホを手にしながら仕事や家事というのは

本業にかなり差支えます。

やはり、兼業であることをもっと自覚して、

自分にできる範囲で努力することにしました。

というわけで

トレード時間は家事の終わる20時~21時くらいから始め、

次の日の仕事に悪影響がないように終了は0時前にします。

そうすると実際は3時間くらいになりますが、

一回で大きく狙うトレードではないので大丈夫かと思います。

大きく狙うときは次の日までOCOで放置にしますし。

また、もう一つのルールとしては、

参戦後はどんなにチャンスに見えても30分くらいは様子見にします。

おそらくパリスさんのような感じになると思いますね。


守るべきルール

・トレード時間は20時~0時
・参戦は様子見(30分くらい)後
・エントリーと同時に損切設定(最大25pips)


これ以上増やすと今度はルールに縛られてしまうので、

当面はこれくらいにしておきます。

それでは。


スポンサーサイト

先週の結果から今後のトレードを考える

みなさん、こんばんは。

今日は先週末の円安から一転して反対方向に進んでいます。

選挙の結果も自民党の圧勝が見えてきましたし、これ以上の追加の経済政策はないということでしょうかね。

政治家にとっては当選さえ確実になったら手のひらをすぐに返しますしね。


さて、先週の結果から今後の「あるべきトレード」を考えてみます。

まずは、前回の反省にもありますように、

基本、25pips以上のマイナスは絶対に避けること!

自分のトレードは抵抗線を中心とした手法であることは決定事項です。

従って、どんな時でも、

抵抗線の上下両側に、必ず損切ポイントとエントリーポイントを置かなければなりません。

これはデイトレードでもスイングトレードでもスキャルでも一緒です。

これを図で表すと以下のようになります。

損切ライン

先週のように

「絶対上がる!」 とか 「絶対下がる!」

という思い込み、またはそれが統計的な裏付けがあったとしても

トレードすべきではないはずです。

たかだか50000円が資本のFXですから、

目先の勝ち負けなどは気にする必要がないのに、

妙な下心からついついトレードしてしまいました。


今一番自分にとって大切なことは、

目先の魚を食べることではなく、

魚の釣り方を覚えること!


肝に銘じなければなりません。


今週はもう一度過去チャートを使用して

より正確な抵抗線をものにする訓練をします。


今後ともよろしくお願いいたします。

それでは。


12月第1週の結果

みなさん、こんばんは。

今週は、黒田砲第二弾の影響がまだまだ続いているクロス円でしたね。
雇用統計は、ポジティブサプライズでさらに円安が加速しましたし、天井がまだまだ見えないですね。
黒田さんか閣僚がけん制発言でもしないとトレンド変換は難しいかもしれません。

さて、自分の結果ですが、以前のようにエクセルで記録を付けていないので細かい内容は省略します。
以前使っていたフォーマット、消えてしまったんですよ。
結構時間をかけて作ったので、これからゼロから作るのは気力が必要です・・・。
でも大切なことなので、結果の詳細と、エントリーとエグジットを過去チャートに落とした検証作業を始めなければなりません。

とりあえず、

24勝13敗 勝率64.8%

金額ベース
総獲得金額 20442円
総損失金額 10006円
最大獲得金額 3760円
最大損失金額 2309円
勝ちトレード平均額 851.8円
負けトレード平均額 769.7円
金額リスクリワード 0.525

pipsベース
総獲得pips 272.3pips
総損失pips 148.7pips
最大獲得pips 47.0pips
最大損失pips 32.1pips
勝ちトレード平均pips 11.34pips
負けトレード平均pips 14.38pips
pipsリスクリワード 0.441

12月第1週終了時
50000円 → 60447円

今週一番悔やまれるのが、最大損失を出してしまったユロドルのショートですね。
抵抗線からだいぶ離れた場所でのエントリーでした・・・。200%落ちると確信していたので、損切大き目のOCOして放置してみたところ。。。。後で確認したらびっくりの損切でした。
直感を信じるのも大切かもしれませんが、損切幅を大きくしてまでやるべきではありませんね。
反省です。

これから来週の予想をします。

それでは。

12月4・5日(木・金)の結果

みなさん、こんばんは。

雇用統計!でしたね。

さらにドル円が上昇する結果となりましたが、天井はいったいどこにあるやら。

やっぱり選挙が終わるまではご祝儀相場でしょうか。

自分はというと、雇用統計以外で余計なことをしてこの二日間はちょっとマイナスです。

現在ドル円121.10円ロングを保持しています。これは来週の月曜日まで放置ですね。

もしも上窓があけば利確、損切は120.923円です。

もう今日は寝ます。

20141204_05.png


追記

夜中に目が覚めてしまい、利確してしましました・・・。

121.140 → 121.455 (0.7 lot)
+ 2205 円


12月3日(水)の結果

みなさま、おはようございます。

今日も時間がないので昨日の結果のアップだけです。

前半は波に乗れませんでした。。。。反省ですね。

20141203.png

12月2日(火)の結果

みなさん、おはようございます。

仕事前のアップです。

昨日は参戦が遅かったためスキャルのみとなっています。

20141202.png

あっ、時間がない!!
それでは。

12月1日(月)の結果

みなさん、おはようございます。

昨日の沖縄は、私が暖かい日が続いていることを言ったからなのかどうか、

突然いつもの冬になり、薄暗く雨も多くなりました。。。


さて、復帰の第一日目ですが、

さすがに思い切って攻めきれず、利確を早めたためあまり成功とはいえませんでしたが、

贅沢言わずに、とりあえず良しとしておきます。


抵抗線はドル円が117.85円、ユロドルが1.2500と見込んでいたので

経済指標にかかわらず、そこへ向かう動きと、そこから反発する動きに合わせました。

20141201.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。