2014年01月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月30日(木)の結果

みなさん、こんばんは。

いまいち方向感のない相場が続いていますね。
スキャル相場って言うんですかね。

あまり一方向に動く気配がないので多少の失敗ポジはなんとかなっています。

1月30日(木)の結果
結果20140130

昨日は、わかりやすい動き(クロス円の下落)

の時にはまだ仕事中でしたので残念でした。

その後何とかショートポジがきれいに掃除されたので

今はロングのみです。。。

この状態で上がってもらえればなぁ、って神頼みが一番悪いんですけどね。

とりあえずこのポジを決済しなければ

かたちの上では今月はプラスになりそうです。

来月もひたすら耐えながらポイントポイントで

ドル円ショートでしょうかね。

それでは。
スポンサーサイト

1月29日(水)の結果

みなさん、おはようございます。

昨日は期待はずれというか予想外というか、なんとも言えないFOMCの反応となりました。

予定通り縮小決定なのですが、ほとんど「情報が漏れていた」かのように

無反応で通り過ぎました・・・というか予想された反応はすでに

リスクオフという形で表れていました。

今日で方向感が出ると思っていましたが、

さらに混迷を極めそうです。。。

とにかくリスクオフがいったん収まるのを待つのが良いでしょうか。


1月29日(水)の結果
結果20140129

昨日は二つの負けトレードをなんとかチャラに持ち込みました。

最近はこんなトレードばかりで、全然プラスが増えていきません。

今はドル円含み損ロングがまだまだありますが、

一応想定内の範囲ですので、

個々から上昇することと100円をきらないように祈るだけですね。

それでは。

1月28日(火)の結果

みなさん、こんばんは。

ドル円は依然として静けさを保っていますが、今日のFOMCの結果次第ですね。
上に吹き上げる可能性も、下に突き抜ける可能性もどちらもありえます。

自分としては一度101円台まで落ちてから急上昇してほしいです。
単なる願望ですが。
どんなことがあっても100円は切らないと思っていますが・・・

神様、お願い!

1月28日(火)の結果
結果20140128

それでは。

1月27日(月)の結果

みなさん、おはようございます。

昨日もクロス円を中心に良く動きましたね。
金曜日にかき回されると、その影響で月曜日も動くみたいです。

ただ今日と明日はFOMCがありますのでドルがらみは動きづらそうですね。
そうすると狙いは英のGDPでしょうか。

昨日は自分に唯一残されているトレードであるドル円ショートをメインで行いました。
もっと積極的にショートを狙ってもよかったと思いますが、
失敗した後なので手が出しづらいのも事実。

とりあえずプラスで終えて何よりです。

1月27日(月)の結果
結果20140127

カラオケマスターへの道 逆転の発想

みなさん、こんばんは。

久々に俺得企画の「カラオケマスターへの道」です。

FXマスターとカラオケマスターを同時に極めようとしている人は

極めて少ないと思いますが、

今日は新たな発見があったので忘備録として記しておきます。


新たな発想とは、タイトルにあるように

「逆転の発想」 です。


もちろん、これだけでは意味不明ですね。


その要点ですが、

それを書き始める前に、これまでの自分の練習について

ちょっと書かせてもらいます。


まずはここ数か月(昨年10月?から)

ヒトカラしか行っていません。あ、もちろん「一人でカラオケ」の略です。

※ 娘は除く・・・・そもそも娘に恥ずかしい歌声を聴かれたくないから始めましたので。

理由は、単純に一緒に行く友達がいない。。。。

のもありますが、

行くたびにいつも

「録音」しているからです。

ですから、できるだけ多く自分の歌声を残しておきたかったんですね。

そして時間があればそれを聞いてみるようにしています。

ハードディスクに残っているものだけでも

今では60時間分以上あります。


もちろん、自分の歌声を聴くのは

「苦痛」です。

だって下手なんだもん。


それではその「苦痛」の時間は何をしているかというと、

FXの過去トレードの検証と同じことをやっています。


つまり、その時々の状況を思い出しながら

良かった点、悪かった点を考えて

「次はこうしてみよう。」とか「これはいけないな。」

などなど反省します。


そして今日、自分の弱点が克服されました。

その「逆転の発想」によって。

歌声が格段に良くなったといえる自信があります。

(明日の朝起きたらできなくなっている可能性もありますが・・・)


っていうかFXもこれぐらい本気でやればもっと上達するのに・・・。


仕方ありません。

お金がかかると途端にプレッシャーに弱くなってしまうのが自分なので。



逆転の発想とは何かというと、



それは・・・・・・





息を吸うようにして歌うこと


です。

声を出すには、当然ですが

息を出さなければいけません。。。。。

当然すぎるのでこの発想に気づきませんでした。


なぜそれがうまくいくのかは正直、わかりません。

しかしながら、

今までとは別の境地にいるようです。


もう小手先のテクニックではどうのこうのできない

根本的な問題が解決されたような気がします。


明日以降、この方法をもっと磨いて、

近々「未来予想図Ⅱ」挑戦してアップする予定です。


これが一過性、または単なる偶然ではないことを祈っています。。。

また、この「逆転の発想」のほかにも

「究極の発想」も本日ひらめき、

それもまた、歌声にかなりの幅を持たせそうな可能性があります。

それについてはまた今度書きます。



最後に、明日(28日)のドル円、大きな下窓になっていそうで怖いです。

それでは。

教訓

みなさん、こんにちは。

週末のクロス円の急落、すごかったですね。

ご覧のとおり、自分のドル円ロングは捕まったままです。

スキャルのつもりでポジったのが、1pipsも含み益を出すこともなく、

だらだらと下げた結果、今はとんでもないことになっています。

100円切るくらいまでは耐えられるので、

持ちこたえるつもりではいますが、

市場と慢心の恐ろしさを改めて感じました。


その時に思い出したある漫画のワンシーンです。。。

ちょっとセリフを変えて今の状況に当てはめてみました。

Kyojin1.jpg

あ、たぶん著作権に問題がありそうなので、

すぐに消してしまうかもしれません。

1月23日(木)の結果

みなさん、おはようございます。

昨日の自分のトレードはもはや、

芸術の域

です。

含み損転落を恐れてほぼ建値決済の後は

お決まりの反転上昇、

含み損ポジはひたすらに拡大、

とステルス戦闘機顔負けのピンポイント攻撃機でした。

しかし、トレードを振り返るたびにいつも思うんですよね。。。

毎回同じ失敗していると。

しかしトレードしているとそのことは全く

脳裏にすら浮かばない。。。。

数字か黒か赤かしか見てないんですよね。

もっとチャートの特徴を良く見て判断しなければいけないのですが。

1月23日(木)の結果
結果20140123

未だに、

勝ち負けや数字にこだわったトレードから脱却できていないんです。

頭では120%わかっているつもりなんですが、

治らない性格なんでしょうかね。


芸術的含み損ポジ
ドル円ロング 103.77円(8000通貨) 

ひたすら耐えるしかないでしょう。

それでは。

1月22日(水)の結果

みなさん、こんばんは。

ちらっと見たら今日はユーロが元気なようですね。
最近はファンダメンタルもなかなか信じきれないところがあって本当に難しく感じています。

1月22日(水)の結果
結果20140122

結果オーライのトレードです。。。。
昨日は反省、というか、俺何やってんねんというトレードばかりでした。
トレード数自体は少ないんですけど、待つところで待たない、
損切するところで損切しない(または微益で逃げ切ることをしない)など
やってはいけないことのオンパレードです。

一つだけできたのはできるだけ利を伸ばしたところです。

もっと自分に厳しく!

1月21日(火)の結果

みなさん、おはようございます。

仕事前のアップです。

最近はクロス円が元気に動いていますね。
とにかく何かが動いてくれないとどうしようもありませんので、
良い傾向にはあります。

一時期の不調からようやく脱した感じです。
延ばせるところを伸ばせないのは、置いておいて、
落ち着いてトレードできているのが何よりです。

1月21日(火)の結果
結果20140121

昨夜はユロ円ショートの戻り売りエントリーをためらってしまった、

というかスルーしてしまったのが悔やまれます。。。

まだまだ修行が足りません。

それでは。

1月20日(月)の結果

みなさん、こんにちは。

寒い日が続いている沖縄です。
先週からジャケットを着用して周囲には珍しがられています(笑)。

昨晩は米が休場ということで、わりと穏やかになりましたね。
今週はビッグイベントも少ないので、ずっとこんな感じかもしれませんが。

今週からは少しずつロットを上げていきます(たいしたことはないですが)。
したがっていつも以上に準備や検証に時間を費やさなければいけないと思っています。
特に準備ですね。

主要三通貨の動きの復習、抵抗線とトレンド、取引量やイベントのチェック、
エントリー前ししっかりとやることをやってから
あわてず騒がず、先のシナリオを複数揃えながら監視です。

ついさきほど決済しものも含めて昨日の結果です。

1月20日(月)の結果
結果20140120

エントリーポイントはダメダメのままですが、
損切だけは傷が広がる前に行っているので、
後は、利が乗った時にどこまで伸ばすか、
に全体の収支がかかっています。

今朝は偶然ユロ円の上昇に乗っかったのでプラスでした。
まったく褒められるトレードではないですが、
きっかけをつかむまではこれで致し方ないでしょうね。

何とか月刊マイナスだけは避けたいので今週が勝負です。

それでは。

1月第2週の結果

みなさん、こんばんは。

最近めっきり寒くなってきた沖縄です、

といっても10度前半ですので北国生まれの自分には

大したことはありませんが、

半袖を来ていると白い目で見られてしまいます。


年明けから苦しんでいるトレードですが、

今週はギリギリプラスで終了です。

内容は最悪ですが、

それでもプラスで終われたので

結果だけが大切なFXでは重要かもしれませんが。

結果20140117


来週に向けての修正ポイントは、

エントリーポイントをずらす、ことです。

大きな方向はあっているのですが、

エントリーが早すぎるためにちょっとした反発で

すぐに損切になり、直後に反転することがしばしばです。

月曜日からは、

いつも5分足を使っているエントリーのルールを

一つ付け足しますね。

おそらくそれで収支は劇的に変わるはず・・・と期待。

さぁ、これから今週のチャートで検証です。

それでは。

しばし休憩

みなさん、こんばんは。

最近思っていることとやっていることが真逆になっている感じです。

トレードすべきところでしない、またはトレードすべきでないところでしたりと、

上手く行っていないので、しばし休憩です。

リフレッシュも大切と。。。。


来週はどういう状態であれしっかりとやっていきます!

それでは。

1月13日(月)の結果

みなさん、おはようございます。

昨日はクロス円が爆下げでしたが、結局見ているだけに終わりました。

ユロドルロングをしばらく保持することにしたので

仕方なかったのですが、円が買われただけで

結局ドル自体がメインに売られたわけではありませんでした。

したがってドル円が下がってもユロドルは上がらず、

という残念な結果です。

それでも大切なラインを割らずに一日持ち越したので

今日こそは上抜けを期待して待ちます。

それでもチャートはいつもつけっぱなしにして

仮想トレードだけは行います。

それでは。

1月第2週の気まぐれ展望

みなさん、こんばんは。

明日は成人の日ということで東京市場はお休みでしたね。

先週の金曜日の米雇用統計の結果ですが、

発表時のインパクトは長続きせずに、

どの通貨も一方向に振れませんでした。

たしかに、あの結果の解釈は難しいですよね。

失業率は劇的に下がったものの、労働参加率も下がっていますので

素直に数字を信頼できませんし。

したがって、結局指標の数字よりも、

FRBの意志表明のほうが重要になりそうです。

つまり先週のFOMC議事録のほうが比重が、今週からのドル相場にとって

比重が大きいかもしれません。


着実に量的緩和は縮小するものの、指標を確認しつつ柔軟に決める、

というのが過去数か月続く傾向です。

結局のところ、雇用統計は

悪かったわけではないですから

どこかで戦争でも起きない限り

リスク回避の円買いで、まさかの100円割れ、

というシナリオは描きづらいですね。


というわけでファンダメンタル的には

緩やかな円安ドル高と言ったところでしょうか。

もちろん、チャートはどちらに行くかわかりませんので、

円高に進んで、「ファンダ的におかしいじゃん」

と思っても

後ろを黙ってついていきましょう。


ドル円は104円60~80銭あたりの上値抵抗が大きそうです。

かといって、下に行けば押し目意欲も強そうですし、

明日はレンジでしょうかね。

ユロ円も142円を割らずに引けましたが、

上値も143円でずっと頭を抑えられていますし。。

どちらかに完全に抜けるまでは

1円の幅のレンジと考えて、10~20pipsあたりを

何度も狙うのが良いかもしれません。

ユロドルは先週が日足レベルでの反発と考えれば

上値を追えそうですが・・・・

1.37を超えるかどうか注目です。


と勝手な展望を書いてしまいましたが、

月曜日からもまたガンバっていきましょう。

それでは。

1月第一週の結果

みなさん、おはようございます。


昨夜は雇用統計もありましたので、大きくトレードされた方、

全くトレードしなかった方など様々だと思いますが、

思惑通りに進んだでしょうか?


事前の準備でしたが、

最初からクロス円は外しました。。。

理由は簡単で、

IMMの円売りポジが多すぎるからでした。

雇用統計の指標結果が好調だったとしても

数年ぶりの高値である105円50銭を越えてからの買いが

大きく膨らむかどうか疑問でした。

また、どのような結果になれば上に振れるのかも

いまいちはっきりしなかったというのもあります。

逆にネガティブに振れた場合も一旦は下げるとは思いましたが、

103円中盤くらいでは押し目買い(国内個人投資家の買い)で急反発

も予想されましたで、ショートもあまり伸びないかなと。。

ということでユロドルかポンドルのどちらか迷いましたが、最終的にはユロドルを選択しました。

ユロドルはちょうど日足レベルでも重要な反発ラインでしたので、

上下いずれに振れても、素直に値が動くかなと。

実際にIMMのポジションはどちらにも偏ってなかったのもあります。


現在ユロドルロング 1.36060 (2000通貨)保持ですが、月曜日の欧州時間までは保持の予定ですね。

日経先物もマイナスで帰ってきそうなので

月曜日は円買いドル売りの調整が入り、

欧州時間では売りポジの利確(損切)上げも多少はあるとみています。

予想が外れたとしても、建値決済しますのでダメもとで待ってみます。


1月第一週の結果
結果20140110

かなりのマイナスPIPSですが、あまり気にしなくてもいいでしょう。

損切もしっかりできていますので見た目ほど悪くないと思います。

前回にも書きましたが、今週は準備運動期間に充てていますので

ロットも減らしていますし、何よりも

今まで使用していなかったインジも考慮しながらのトレードでしたので

多少の冒険は仕方ないですし。

そのおかげか、かなり今年の手ごたえを掴むことができたので

なかなか良い一週間でした。


これからもう一度手法の確認作業に入ります。

さぁ、これからチャートの大量コピーだ(笑)!


一週間、お疲れ様でした。

1月9日(木)の結果

みなさん、こんにちは。

今日はお昼休み中のアップです。



昨日は含み益が40pipsを超えたトレードが二つありましたが、結局どちらも建値決済でしたのでトータルではマイナスでした。

しかし!

昨日は、今年は行ける!という自信をつかんだ日(?)だったような気がします。

エントリーやエグジットのポイントが以前よりも明確になり、

(ここ大切)

損切になっても後悔しないポイント

を絞ることができました。

週末は、今週のチャートをもう一度、今のやり方で検証して

来週のトレードに活かします。

ロットを上げる(とは言っても資金60000円ですが・・・)のは

再来週からになりそうです。


う~ん、この自信が消えなければ良いのだが・・・。


それでは。

1月8日(水)の結果

う~ん、負け続けていますね。

ロットを最小にしているとはいえ、面白いように逆方向に行くようだと

本当に笑えていきます。。。そして損切後はお決まりのように反発と。。。

エントリーのタイミングをもっと遅らせるべきでしょうね。

というわけで、結果は週末にまとめておきます。

それでは。

1月7日(火)の結果

みなさん、おはようございます。

昨日の結果は散々でした。。。。

トレードしていてもいまいちチャートに溶け込んでいない、というか、

それまでに考えていたことと、直感が見事に正反対でしたね。

どちらかでエントリーすると決まってもう一方で予想していた結果になるという、

見事なまでの悪循環です。


やっぱりロット数を落として正解でした。

結果20140107

ぶつぶつ言っても始まりませんので

今日は気を取り直して臨んでいきます。

それでは。

1月6日(月)の結果

みなさん、おはようございます。

昨日は、今年初めてのトレードということで

かなり緊張、というか感覚がつかめませんでした。。。

トレード結果のほうを見てもらえればわかるかと思います。

どうしたらよいのか決められずに右往左往しています(笑)


1月6日(月)の結果
結果20140106


最後には、ユロ円の上昇にうまく乗れたんですが、

利確を欲張りすぎましたね。

あんなに一気に下げるとは思いませんでした。

やはり一度(前回高値)の抵抗ですぐに決済してから様子を見るべきでした。

まだまだ「甘ちゃん」ですね。


今月の中ごろまではロット数を下げて行います。

それでは今日もがんばりましょう!

新年、明けましておめでとうございます。

みなさん、明けましておめでとうございます。

2014年もいよいよ始まりました。
自分にとって、今年はFXでの飛躍の年にするつもりです。

抱負ではなく、目標は、

淡々とトレードを続けた結果、年末までには今の資金を10倍以上にしたいですね。

具体的な数値は上げるべきではないかもしれませんが、

モチベーション維持のためにもゴールは設置すべきでしょうね。


トレードは来週の月曜日(1月6日)から始めます。


訪問された皆さんにも今年は良い年になりますように!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。